カズ・モーターサイクル

Used Parts ⑲

商品番号  ⑲  Akrapovic フルエキゾースト

1098 / 1098s / 848 / 848EVO に適合
メーカー品番 : S-D10EFT2T-ZC
※排気バルブは取り付けられません。
※排気センサーはFバンク、Rバンクで取り付ける事ができます。

※ 中古パーツに関しましては返品には対応いたしませんので、良くご確認の上ご注文下さい。
少し黒い汚れがあります。
割れや凹みはありません。

取り付け後 走行約500㎞です
インナーバッフル・マフラーエンドバッフル・カーボンサイレンサーバンド・スプリング・カーボンヒートガード全て揃っています。

価格 : 350,000円
お支払い方法 : 事前お振込みとなります。
※ 配送料が別途かかります。

ご購入の方はコチラ メールフォームに商品番号、ご連絡先を入力して下さい。
後ほど当店より折り返しメールをお送り致します。

IMG_E3607.JPGIMG_3613.JPGIMG_3611.JPGIMG_3606.JPG

Used Parts ⑱

商品番号  ⑱  ディライト製 カーボン ボトムアンダーカウル 

1098/1198/848 各モデルに適合
TERMIGNONIフルエキ ・ Akrapovicフルエキにも対応しております。
※他メーカーのフルエキに関しては確認しておりませんのでご了承ください。

ノーマルのサイドカウルに取り付けも可能です。
メーカー品番 : DEP094CA

※ 中古パーツに関しましては返品には対応いたしませんので、良くご確認の上ご注文下さい。
サイドスタンド収納部分に少し削れがあります。
カーボンの色あせはありません。
取り付け後 走行約1,000㎞です

価格 : SOLD OUT
お支払い方法 : 代金引換となります。
※ 代引き手数料と配送料が別途かかります。

ご購入の方はコチラ メールフォームに商品番号、ご連絡先を入力して下さい。
後ほど当店より折り返しメールをお送り致します。

IMG_3618.JPGIMG_3616.JPGIMG_3617.JPG

everyday。

エンジンオーバーホール中のSS900さん
走行距離相応かな、、、いや、一度開けてるなコレ。。。

IMG_4133.JPG
ヘッドは洗浄作業が終わり、これから内燃機加工に出します。

IMG_4142.JPG
クランクケースのベアリングは全て交換します。

IMG_4146.JPG
クランクはこれから分解。

IMG_4145.JPG
エンジンに使用していたボルトや小物は全て再メッキをして使用しますので、お化粧直しに行ってらっしゃい!

IMG_4143.JPG
ご新規の1198さんはクラッチオーバーホールのご依頼。

IMG_4150.JPG
まだまだ、進化の途中の848EVO SEさんはステップを一新。
カラーはブラックでもシルバーでもなく『赤』。
さすが、シャレてます。

IMG_4159.JPG
整備完成車両は営業終了後に千葉県へ納車に向かいます。

IMG_E4139.JPG

900SS

最近、やっとこブログ更新と整備車両が片付いてまいりました。
合いも変わらず中身はないですが、毎日アップしていた時の感覚が少しずつ戻ってまいりましたので、時間の許す限りアップいたします。
誤字脱字はスルーして、サラッと読んでくださいませ。

エンジンオーバーホール待ちの900SSさん。
さっさとエンジンを下ろします。

IMG_4111.JPGIMG_4127.JPG
一旦手を止めて、携帯でカシャ。
セッセと進めて。。。

IMG_4112.JPGIMG_4128.JPG
こんな感じになります。
だからなんだってハナシですが、こんなオシゴトをしている毎日でございます。
さて、これから雰囲気抜群のエンジンを綺麗にいたします♪

IMG_4130.JPG

筑波サーキット走行会のお知らせ

筑波サーキット走行会の日程が決まりました。

申込書は当店にご用意しております。
参加希望の方は早急に申込書のご記入お願いします。


開催日 : 4月13日 (金) 雨天決行
会 場 : 筑波サーキット コース2000 
参加費 : 21,000円(税込)  【30分 × 4回 ・ サーキット傷害保険含】

● お申込みは参加費のご入金が完了して、初めて受付完了となります
● 先着順締め切りです
● 当店にて整備をされた方に限ります
● サーキットライセンスは必要ありませんが、当日に簡単な講習は受講して頂きます。

《 参加クラス 》 
Aクラス  メッチャ速い
Bクラス  普通に速い
Cクラス  経験者
Dクラス  初心者

革ツナギをお持ちでない方はレンタル(有料 ・ 13,000円)もご用意できますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

また、ご不明な点などございましたらお気軽にご連絡下さい。

当日は私も一日、走行・サポートいたします。

ご参加お待ちしております!

IMG_1472ytfy.JPG


For Sale 749R

749R の中古車が入荷しました。
詳細は中古車ページにて掲載しております。

702.JPG

1198

まだまだ寒い日が続きますが、負けないように頑張りましょー
車検整備ご依頼の1198さん
車検場で怒られちゃいそうなマフラーが付いていまいたので交換いたします。。。
その他はエンジンオイル、冷却水、ブレーキ・クラッチオイル交換。

IMG_4055.JPG
バッテリーは新品に交換いたしました。
ECUのエラーチェック、TPSリセットを行います。

IMG_4057.JPG
フェアリングを留めているネジが多く、フェアリングの取り外し、取り付けに時間が掛かる事をご相談を頂きました。
お悩みをバッチリ解消できますようにスクリューをクイックファスナー仕様に変更しました。
しかし、フェアリングを留めている箇所が多い事から、通常のファスナーでは摘みが目立ってしまい見た目が良くない。

1251339633433L.jpg
そこでさり気なく装着されたテーパーキャップ仕様のファスナーにしてみました。
これなら見た目もスッキリ、いい感じのアクセントになってます。
ファスナーを180度回すだけでフェアリングの脱着が可能になります。

IMG_4058rs.JPG
よく見ると、分かる人には違いが分かる。
拘り小技ポイント、激的な見た目の変化ではありませんが、こんな拘り部分が愛車をより自分色に変えます。
小さな変化で大きな効果ありです。
好みに合わせてファスナーの色替えなんかもアリですので、まずはお気軽にご相談を。

IMG_4052.JPG
車検場にて。
検査合格です。

IMG_4041.JPG

For Sale 749R

中古車749Rが入荷いたしました。
いつもの様に当店で整備をしてきました車両です。
近日中に詳細はアップします。
室内ガレージ保管、無転倒、とても綺麗で目立つ傷はありません。

IMG_4059gh.JPG
749R最終モデル
走行距離は約10,000km
主なオプションパーツは、57mmテルミニョーニ、フルエキゾースト装着、インジェクターファンネル交換済み、レーシングECU、AELLAステップKIT、スリッパークラッチです。

IMG_4061yrd.JPG
見た目は他の999とか749と同じに見えますが、749Rのエンジンは全くの別物。
ここまで手の込んだ市販車はそうそう無いのではないでしょうか。。。
エンジンの吹け上りは正にレーシングエンジンそのもの。
レブリミットまでタコメーターの針が軽く跳ね上がります。
当時最高の技術を惜しみなく搭載したチタンバルブ、チタンコンロッド、各ギアはスタンダードモデルから更に軽量化され、前後サスペンションも別物、サスペンションリンクの専用設計、マルケジーニのアルミ鍛造ホイールと、メーカーがレースでの勝利を追求して開発されたマシンです。
それがこちら ↓ 色は違うにしても殆ど同じバイクです。
今見てもカッコイイ!

749RS right.jpg
何故そこまでのマシンを???
ワールドスーパースポーツ(レース)当時は改造範囲が厳しく制限されおり、市販車状態でのポテンシャルがとても需要だった訳です。
そこで、だったら初めからエンジンはフルチューンで! 足回りは豪華装備にしてレースに勝ってしまおう!
みたいなモデルが749Rなのです。
ちょっと卑怯過ぎる感じも否めませんが。。。
個人的な感想は999Rより749Rの方が上!!と言う事です。

IMG_4048fcgc.JPG

細部まで。

う、、、今週は寒い。
公園にいた鳩も首をすくめています。

IMG_4033.JPG
1098の外気温計は3℃表示。
ここまで気温が低いと、バイクに乗って信号待ちをしている時の姿勢はハトと同じです。。。

IMG_4022.JPG
さて、1098さんはフォークオーバーホールでした。
分解してフォークシール、ブッシュ、フォークオイルを交換します。

IMG_4013.JPG
左が今まで使用していたフォークオイル、右が新品のフォークオイルです。
並べると分かりやすいかもしれません。

IMG_4017.JPG
純正フォークは減衰調整機能も幅広く備わっているので、お好みに合わせてクリックして楽しんでいただけると思いますが、実際は皆さんそのままが多いので今回は自分の好みに少しセッティングを変更してみました。
インナーチューブに気になるオイル跡などを見つけた際はお早めにご相談下さいませ。

IMG_4018.JPG
車検整備ご依頼の400SSさんはちょっと分かりずらいですが、ヘッドライトとポジション球をLEDに変更しました。
付け替えるだけで抜群の光量でパッキパキのホワイトカラーに大変身です。
取り付けたLEDライトは車検もバッチリ対応、光量、配光OKです。
これも、立派なカスタムですね。

IMG_4012.JPG
他にはレギュレーターはパンクしていましたので対策品に交換。
燃料フィルター、プラグ、ステムベアリングはカッサカサのゴリゴリでしたので交換しました。

IMG_4023yu.JPG
ムルティストラーダさんは、摩耗が進んでおりましたリアのディスクローターを交換。
純正品が一番です。

IMG_4025.JPG
パットの残量やブレーキの状態はご来店頂けましたらすぐに確認が可能です。
早めの交換で対応が出来ればお財布に優しい点もございますので、いつでもお気軽にご相談下さい。

IMG_4027.JPG
夜はご自宅で不動になってしまった、ご新規さまのディアベルストラーダを引上げ。

IMG_4037.JPG

snow

またブログをサボらないよう、夜中に更新作業。
まぁ誰にもお願いされていませんが。
最近は朝起きるのが辛い位寒い日が続きますが、今年は大分厳しそうですね。
午前中のホットコーヒーがありがたく感じるのは冬の中でもちょっと好きな事です。

さて、ご自宅でエンジン不動となってしまった900SSさんは車両を千葉県に引き上げ、修理のご依頼です。
原因は電気トラブルと、FCRキャブレターから燃料が出ていないですね。
長年使いっぱなしのキャブはオーバーホールして完治しました。

IMG_3945.JPG
ムルティストラーダさんはシフトチェンジに違和感があったため入庫して原因を探ります。

IMG_3949.JPG
スプリングが割れかけていました。。。
必要部品を交換してコチラもフィニッシュ。

IMG_3950.JPGIMG_3953.JPG
1199s Panigaleさんは最近ちょいちょい流行ってるリチウムバッテリーに交換のご依頼。
か、、、軽すぎる。
手乗りバッテリー!

IMG_4001.JPG
400SSさんは車検整備のご依頼。
本日、継続検査一発合格でございます。

IMG_4006.JPG
1098さんはクラッチメンテ。

IMG_3990.JPG
ちょっとエンジン始動がイマイチでしたので、確認します。

IMG_3991.JPG
フォークはオイル漏れ、明日オーバーホールします。

IMG_4009.JPG

MONSTER S4R

最強寒波で蕨もソコソコ積もりました。
今朝は日が当たらない路面がアイスバーン状態。
目の前で歩いている叔父様が足を滑らせて転倒。
後頭部を強打して悶絶している姿を横目に私もコケマシタ。。。

さて、最近購入されたご新規のS4Rさんは調子が悪いとの事で横浜へ引き上げに伺いました。
実は当店まで自走で来られる途中でエンジンストップとなり来店を断念。

そんな時は無理せずご連絡いただけましたら引き上げも行ってますので、必要でしたらお電話、メールでも受け付けしておますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

先ずは不調となっている原因を探します。
純正では付いていない電子部品があちらこちらに張り巡らされています。
プラグは、真っ黒。

IMG_3976.JPG
排ガスは、でしょうね。。。
このような状態ですからプラグも真っ黒になります。

IMG_3979.JPG
必要の無いと判断したパーツは一度取り外します。

IMG_3973.JPG
IMG_3971.JPG
綺麗さっぱりした所で基準値に戻します。
もう一度燃調を確認します。

IMG_3978.JPG
マフラーは交換しているので、この辺りでセットします。
前バンク。

IMG_3986.JPG
後バンク。
やはり基本は大事かと。
調子が悪いのにアレコレ付けても直る訳ありません。

IMG_3987.JPG
プラグも綺麗に焼けてきました。

IMG_3993.JPG
ガソリンタンク内に入っている底辺りのガソリンを一度抜いてみます。
不純物が入っていなければOKです。
偶に錆や水、変色した古いガソリンなどが出てくる時もありますので、お見積り作成時は確認します。

IMG_3989.JPG

1199s Panigale

こんばんは。
暖かくなってきたかな?と思いきや、またも寒さがぶり返すみたいですね。。。

さて、1199sさんは車検整備のご依頼。
チョコチョコカスタムされたパニガーレも大分雰囲気がでてきました。

IMG_3916.JPGIMG_3914.JPG
前後タイヤはブリヂストンのS21に交換します。

IMG_3913.JPG
ブレーキダストで真っ黒になっているブレーキキャリパーとブレーキパッドはクリーニングしてから、組み直します。

IMG_3917.JPGIMG_3918.JPG
スパークプラグを交換する為、ラジエターを外します。
しびれますね。まじで泣けてきます、でも我慢我慢。
バラバラにしていますが、作業は着々と進んでいます。
普段手の届かない場所も綺麗にしちゃいましょう。

IMG_3926.JPG
少しずつではありますが、形になってきたところで車検場に向かい検査です。
勿論一発合格でございます。

IMG_3923.JPG